チャッピー岡本のカブリモノが作れる本の紹介

1枚の紙に自由に色を塗って作ったり、身近にある新聞紙や紙袋などの素材で作るもの、また折り紙で作るものなど、いろんなカブリモノの作り方を本で解説しています。

ここでは、2016年7月に発売した一番新しいかぶりものの本「カブリモノ紙工作」を紹介します。
これは、今までのモノの集大成で、20種類以上の実寸大型紙つきで、工作が苦手な方でも、簡単に作れます。

詳しくは下記を御覧ください。

「カブリモノ紙工作」小学館

カブリモノ紙工作

「子どもとイベントで使えるカブリモノ紙工作」
チャッピー岡本・著
小学館
2016年7月13日刊行
本体価格1,100円(+税)

子どもとの時間を、もっとハッピーに!

お誕生会、ハロウィン、クリスマス……
子どもと過ごす一年の楽しいイベントを、もっとハッピーに!

子どもとイベントで使えて、かぶるだけで笑顔になれる、
キュートなカブリモノの作り方を紹介した本です。
みんなで一緒に作って、ワイワイ楽しんじゃおう!

部屋の装飾のアイディアもあるので、思い出の写真がぐっと華やかに☆
もちろん、SNS映えもバッチリ!

十二支の動物たちも全て収録されているので、
年賀状の写真にも毎年使えます!
夏休みの自由研究にぴったりのアイディアもありますよ。

使う素材は100円ショップなどで手に入る身近なものばかり。
一枚の紙を型紙の通りに切り抜いて作るので、工作が苦手でも大丈夫。
さらに、カブリモノは全て平面にして収納しておくことができます!

ご家庭ではもちろん、保育園や幼稚園、小学校にも一冊あると便利です!
是非!買って、作って、楽しんでください!!('-^*)/

お誕生会かぶりもの

お誕生会もカブリモノで、みんなハッピーになれます!

ハロウィンパーティーかぶりもの

ハロウィンもお手製の仮装コスチュームで大はしゃぎ!

ハロウィンパーティー室内装飾かざり

パーティーの雰囲気を盛り上げる装飾の作り方も解説!

クリスマスパーティートナカイサンタのかぶりもの

サンタさんもビックリ!!遊べるツリーの作り方も!

酉年の干支ニワトリのかぶりもの

干支に変身して新年のご挨拶!年賀状にも出来る!

干支十二支の動物かぶりもの

十二支を含む動物のカブリモノも!劇にも使える!

2017年の干支「とり・カブリモノ」の作り方が動画で見れます!


【主な内容】
・王冠 ・パーティー帽 ・ガーランド ・ハートの輪かざり ・鬼 ・ひな人形 ・こいのぼり ・かぼちゃ ・ガイコツ ・魔女 ・海賊ゆうれい ・ハロウィン装飾 ・雪だるま ・サンタクロース ・トナカイ ・くじつきツリー ・クリスマス装飾 ・ねずみ ・うし ・とら ・うさぎ ・たつ ・へび ・うま ・ひつじ ・さる ・とり ・いぬ ・いのしし(実物大型紙つき)
その他、ペーパーファッションショー、紙で作るぬいぐるみ「紙ぐるみ」など、
夏休みの自由研究でも使える紙を使った様々な工作を紹介!
盛りだくさんの内容で、持っていて役立つ1冊!!オススメです!

ご購入はこちらから

その他のカブリモノが作れる本の紹介

とにかくすぐにかブリモノを作ってみたい人には、「カブリモノ de 」へ〜んしん!」がお薦めです。
これは、制作キットのようになっていて、かぶりものの型が印刷された紙が入っていますので、それに色を塗って切り取るだけで、簡単に作れます。クレパスなどで色が塗れる小さいお子さんから大人までが、手軽に作れます。

「カブリモノで遊ぼう」は残念ながら出版社の雄鶏社が倒産のため、廃盤になりました。その内容を一部受け継ぎ「カブリモノ紙工作」の新刊を作りました!

「おりがみで作る季節のカブリモノ」は、今までと違って、型紙が必要なく折り紙を貼り合わすだけで、簡単に作れます。

さて、どの本がいいでしょうか!?

本の写真をクリックすると、それぞれの解説ページに行けます。

  

テンプレートのpondt